『相米慎二慰霊碑』のご案内

2001年にご逝去された映画監督の相米慎二さんは、町内にある先祖の墓で眠られています。

このリーフレットは、ご遺族が建立した「相米慎二慰霊碑」への道案内などを紹介しています。

相米慎二慰霊碑案内リーフレット [3062KB pdfファイル] 

相米慎二慰霊碑案内リーフレット表面 [321KB jpgファイル] 

相米慎二慰霊碑案内リーフレット裏面 [326KB jpgファイル] 

第3回『相米慎二監督映画祭り』開催記録

平成28年8月27日(土)、町内タプコピアンプラザホールで第3回「相米慎二監督映画祭り」が開催されました。第1部では、青森大間町を舞台に撮影した相米監督の傑作「魚影の群れ」を上映し、続く第2部のトークショーでは、「魚影の群れ」に出演した俳優の佐藤浩市さんをゲストに迎え、撮影当時のエピソードとともに、相米監督の人物像や人としての魅力について語られました。

第3回内容→→ ■第3回映画祭り チラシ(H28.8.27開催) [1079KB pdfファイル]
第3回記録→→
■第3回映画祭り 開催記録(H28.8.27開催) [2056KB pdfファイル] 

                      ※トークショーの内容は、広報平成28年10月号に一部抜粋して掲載しています。

映画監督 相米慎二さんの魅力発信について

 
 
 代表作「セーラー服と機関銃」「魚影の群れ」「台風クラブ」などで知られる映画監督の相米慎二そうまい しんじ)さんは、2001年に逝去され、当町相米地区にある先祖の墓で眠っています。
 町では相米監督を『地域の魅力』と捉え、芸術文化分野から新たなまちおこしを展開いたします。
 作品や
人としての魅力について、安らかに眠るこの地から全国、そして世界へ発信していきます。
 
 
 
 
 
 「相米慎二を語りつぐ会 事務局」のFacebookページにも情報を掲載しています。
   https://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100005458755938